居宅介護支援

ご家族の介護でお悩みの方ご相談ください。
介護保険で介護サービスを利用するためには、介護認定が必要になります。
介護保険の新規申請からお手伝い致します。

kyotaku

 はじめてご自身のお父さまやお母さまの介護が必要になったとき、「手続きはどうしたらよいのか」「どこに相談したらよいのか」「どういったサービスが受けられるのか」と悩まれると思います。
 また、現在介護サービスを受けられている方でも「他にどういったサービスがあるのか知りたい」と思われる方もいらっしゃると思います。
居宅介護支援事業所では、ご本人やご家族の想いや悩みを十分伺い、適切なプランを立案します。

まずは市区町村の役所でのお手続きです。ケアマネージャーはこの申請代行も致します。
ご利用地域のサービス提供事業者の内容や料金等をお伝えし、利用するサービスをご利用者様ご本人に選んでいただきます。
これをもとにケアプランを作成します。
ご利用者様の生活状況や提供されるサービスの実施状況の把握を行い、また必要に応じて再評価を行います。
居宅サービスの変更を希望される場合、必要に応じて居宅サービス計画の変更を行います。

[ ご利用料金について ]

ご利用者様の自己負担はございません。
(介護サービスを利用した際は、自己負担1割となっております)